【ハーレー購入への道】家族の反対意見対応マニュアル

大型自動二輪免許取得中の諸君!

まもなく日本でハーレーに乗る資格を手に入れることでしょう。

しかし、乗ることはできても、買わなければ乗ることができません。
両親の、家族の、恋人の理解はありますか?
反対されている場合もあるかもしれません。

そんな時は以下の3つの手段を使って説得!納得させましょう。

1.ハーレー購入資金をしっかり用意し、購入計画を伝えよう

King Of Motorcycle.オートバイの王様は、決して安いお買い物ではありません。
ともすれば人生で最も高額な最初の買い物にもなりうる。

「これから必死でバイトすれば、○○円くらいすぐに用意できるだろう

この「だろう」が家族やパートナーを不安にさせてしまいます。
安心を与えるためには

  • しっかりとした購入計画(いくら必要で、どうやって支払うか)
  • ハーレーを手にしたのちの自身の姿
  • テコでも動かない強い気持ち

これらを明確にして迎え撃ちましょう。

そしてまた、ハーレー購入以降の維持費用(ランニングコスト)も頭に入れておきましょう。

ハーレーを手にすることで得ることができるものは、「自由」ですが、手元から出てゆくものは「金」。
いささかドライな考え方ではありますが、現実的な部分はしっかり抑えておきましょう。

1−1.車両購入費用

ハーレー購入のために必要な費用は、大きな分類で下記が参考になります。

  • 車両本体価格
  • 税金、登録諸費用
  • カスタム費用

そうです。車両本体価格だけでは手に入れることができず、公道走行のために必要なナンバープレートの取得、車検整備などの費用も当然のように掛かります。

1−2.ランニングコスト(固定費用)

クルマと同様に、ハーレーにも自動車税(軽自動車税)が掛かります。
毎年度初め(4月1日)現在に所有している人に課税され、役所から納付書が郵送されます。

軽自動車(小型二輪:250cc超) 年額 6,000円

つぎに、もしもの時のための安心も付帯させましょう。
バイク保険は、年齢や契約条件により保険料が大きく異なります。

バイク保険 年額 15,000円〜60,000円程度

そして当然ながら燃料代。
日々の移動に、ツーリングに。燃料なしにHarleyのサウンドを奏でることはできません。

ガソリン価格検索サイト:GoGoGS

1−3.ライディングギアにもコダワリを

ヘルメットからグローブまで、安全且つ満足のゆくアイテムを選びましょう。
サイズ感やマッチング、着心地など・・・ハーレーライフに彩りを加えることができます。

ウエアを探す

1−4. ハーレーも機械、いつかは故障します。

願っても祈っても、機械は機械。人間が作ったプロダクトに「絶対」は存在しません。
消耗品の交換はもちろんですが、故障が絶対に無い!とは言い切れません。

いつかやってくるかもしれない「その時」への覚悟と用意もお忘れなく。

2.ハーレー購入反対意見への対応マニュアル

反対意見にも必ず理由は存在します。親心あっての反対かもしれません。
自由への道を突き進む貴方はすでに周りが見えなくなっているかもしれません。
そこでの意見も一度しっかりと受け止め、まずは反対意見への感謝の気持ちを伝えましょう。

ここでは代表的な反対意見と、その対策をご紹介します。

2−1.反対① わざわざ高い買い物をするべきではない。

King Of Motorcycle. ハーレーは世界中でオートバイの王様として絶対的な知名度と歴史があります。
それゆえ「高い」買い物と思われるかもしれません。
さらには、バイクに興味を持っていない人から言わせると無駄な買い物と言われても仕方が無いです。

ハーレーには値段があります。
しかし、「ハーレーのある生活=自由」には予算も相場もありません。
貴方は、軍資金をもとに自らの手で自由を体験しにゆきます。

「私は(僕は)、自由への投資をしたいんだ」

この一言は貴方の固い意思表示に他ならないのです。

2−2.反対② あんな危険な乗り物乗っちゃダメ

もしもの時。鉄道や自動車に比べると、圧倒的に危険度は増すでしょう。
貴方の安全と健康を願うからこその反対意見は優しさです。

この優しさを忘れることなく、安全第一の運転を心がけましょう。

それでも反対されるなら、他に「自由」をもたらしてくれるツールを教えてもらいましょう。
どんなことでも危険は隣り合わせです。

2−3.反対③ とにかく反対

もはや理由なんて無いパターンです。こんなときは、誠意です。

全力のお願い

これに尽きます。

3.ハーレーのある生活を予行演習、レンタルハーレー。

反対意見とのやりとりの中で、実際に「ハーレーのある生活」をイメージさせることも大切です。

ハーレーダビッドソン認定レンタルバイク

ハーレーダビッドソン正規販売店を中心に全国に展開されており、最短4時間からレンタル可能。
もちろん契約には「バイク保険」も含まれており、安心してレンタルすることができます。

もちろんこの作戦は大型自動二輪免許取得後になりますが、日々の生活に使用することでより、ハーレーの魅力を体験することにも繋がります。

4.まとめ

少々強引な発想かもしれませんが、大きな買い物をする上での反対意見は非常に貴重です。
一度冷静になる機会でもありますし、ハーレーを手にするための意思固めのタイミングにもなります。

身内の理解があってのハーレーライフ、そして自由。

貴方の成功を祈ります。

あわせて読みたい!

知っててよかった!ハーレー中古車の購入時の注意点とは?

ハーレー公認のレンタルバイクでツーリングへGO!!!

何歳になってもハーレーに乗りたい!取り回しのいい方法ありますか?

154センチ41キロでも起こせるハーレー!倒れたハーレーの起こし方

ハーレーを起こす、もっともラクな方法はコレだ!

たった1日の練習でハーレーUターンはできますか?はい、できます!

ハーレー ブレーキペダルの位置を調整するには?

もうライディングで悩まない!ハーレーの正しい乗車姿勢の作り方

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA