ハーレーのタイヤパンク対処術

天気も快晴!自然といつもより早く目が覚めてしまったあなたは、早速バイクのところに向かい準備を始めるはずが…

「あれ?タイヤの空気が抜けてる??」

前回出かけたときに、大きなネジがタイヤに刺さっていたようです。でも、出かける前に気がついてよかったです。もしもタイヤのパンクに関する知識があればですが…

いいえ、なくても大丈夫です!今回の記事を読めばパンクに関する十分な知識が身につきます。

 


 

1. パンクかな?いち早く気づく方法

チューブレスタイヤが主流になってきた理由の一つに、パンクしてもある程度の走行が可能だからです。パンクの程度や空気が抜ける量にもよりますが、気づかずに走行を続けてしまうこともあります。

フロントタイヤがパンクしている場合はハンドルが重くなるので走行中でも早めに気づくことができるかもしれません。

リアタイヤの場合はよほど注意していないと走行中の変化に気づかないこともよくあります。

いち早くパンクに気づくためには、普段からこまめにタイヤへの気配りを意識しておきましょう。

タイヤは走行に不可欠なパーツです。燃費や、コーナリング性能に大きな影響が出ます。出かける前の点検や、ツーリングの休憩時を利用して、タイヤを眺めます。空気が抜けつぶれていないか、異物が刺さっていないかなど眺めることを習慣にするだけで異変に気付くことができます。仲間のバイクの異変にも気がつくようになるのでとても感謝されます

 

2. パンクした時の応急処置の方法

異物は抜かないでおく

チューブレスタイヤの場合、異物が刺さっているのを見つけても、その場で対応できない場合は抜いてはいけません。抜いてしまうと一気に空気が抜けてしまい。完全に走れなくなってしまいます。

出来るだけ速度を落とし、最寄りのバイク屋さんかガソリンスタンドへ駆け込みましょう。基本、パンク修理の仕方はクルマもバイクも同じです。自動車修理工場や自動車ディーラーでも修理は可能です。困った時には相談してみてください。

空気が激しく抜けたままで走行は控えてください。タイヤの側面が傷むことで、修理で使えるタイヤも使えなくなることもあります。もし側面が傷ついてパンクした場合は、タイヤ交換を強くオススメします。

 

ロードサービス

身動きが取れなくなってしまった時にはJAFなどのロードサービスを活用しましょう。

(画像元:JAF )

JAFは非会員でも利用できますが、作業料がとても高くついてしまうので入会しておくと安心です。入会している場合には24時間365日、パンク対応だけではなく、バッテリー上がりや落輪などにも対応してもらえます。15kmまでなら無料で搬送も行ってもらえます。

バイクではなく人での契約になっているので、レンタルバイクや友人のバイクに乗っているときでもJAFのサービスを受けることが出来ます。

 

またハーレーのH.O.G. 会員であれば、車両搬送、費用サポートなどのロードサービスを受けることができます。


(画像元:Harley-Davidson Japan H.O.G.

 

とはいえ、万が一に備えてパンク修理キットとミニポンプを常備しておくと安心です。

 

3. 自分で治せるタイヤパンク修理キット【チューブレス編

チューブタイヤがパンクしてしまうと、走行が困難になります。チューブに穴が空いていることも考えられるので、タイヤの取り外しが必要になったりと作業が多がかかりになるので、ここではチューブレスタイヤの修理方法を紹介します。

タイヤパンク修理キット

(画像元:DAYTONA

品名:デイトナ パンク修理キット
価格:¥4,300(税別)
購入できる場所:全国のバイク用品店、インターネット通販

 

使い方

キットに同封されている説明書をなくさないようにしておきましょう。以下に基本的な作業の手順を記しておきます。

1.パンクしてる箇所に異物が刺さっている場合、抜き取ります。釘やネジが刺さっていた場合、刺さっていた方向も覚えておきます。

 

2.リーマーと呼ばれる、ドリルの形状になっているものを、パンクしている穴に差し込んだら、抜き取ります。これを数回繰り返すことで、ラバーセメントがなじみやすい状態にします。

ポイントは、穴に対して垂直か、釘やネジが刺さっていた方向(ここ重要です!)に差し込むことです。違う方向に刺してしまうと、余計タイヤを傷つけてしまい、穴がふさがらなくなってしまう恐れがあります。

 

3.フック(写真の先端に穴が空いてる工具)の穴にシール材を通して、ラバーセメントをたっぷり塗り、整えた穴に差し込みます。奥まで差し込んだら、そのまま引き抜くとシール材は刺さったまま残り、フックだけが抜けます。

 

4.アダプターを使い、エアボンベでタイヤに空気を入れます。充填時、ボンベが凍るくらい冷えますので、ボンベには必ず付属の保護カバーを装着し、自分の手はウエスなどで護ってください。ボンベはゆっくりねじ込むとガスが漏れるので、ためらわずに一気に回しいれ流のがコツです。

 

5.塞いだ穴からエア漏れが無いか確認します。石けん水を穴にかけると確認できます。空気が抜けていれば気泡ができます。ワイルドに唾液で行う荒技も存在します。

ここまでがパンク修理キットの使い方です。あわせて、エアゲージやミニポンプがあればなお良いでしょう。

エアゲージ

ペンスタイルエアゲージ(画像元:J&P Cycles

ミニポンプ


(画像元:ROUGH & ROAD

品名:パワーフロアポンプMINI
価格:2,900円(税別)
サイズ:310mm×28mm(収納時)

 

4. 安心プロにお任せ、修理工賃

パンク修理の作業自体は覚えてしまえばそんなに難しいものではありません。万が一のためにも自分で出来るようになっておくのに超したことはありません。

とはいえ、自信がない場合はプロにお願いしてしまいましょう。お店によって工賃は異なります。今回は参考工賃を記載しておきます。
チューブレスタイヤ 1500円~2500円
チューブ 2000円~3000円

5. ハーレーのパンク保証を活用する

もし次のサービスに加入している方は、再度内容を確認してみるといいでしょう。

HARKEY-DAVIDSONファイナンスプラン


(画像元:Harley-Davidson Japan

パンク保証が付いています。

6. 空気圧をチェックする方法

空気圧を確認するにはエアゲージという工具を使います。タイプによって価格が異なりますが、表示にはゲージの個体差もあるので自分用のエアゲージを持っておいて、それを基準にするのがオススメです。

空気圧を調整する方法については「ハーレーのタイヤ空気圧を正しく調整する方法」こちらの記事で解説しているので参考にしてみてください。

 

7. バイクのタイヤ空気はどこで入れられる?

バイク屋が確実ですが、利便性が高いのはガソリンスタンドでしょう。

しかし、ガソリンスタンドの空気入れはクルマ用がほとんどなので、エアバルブの角度によってスペースが無くてうまく差し込めなかったりします。

対策として、自前でアダプターを車載工具にいれておくといいでしょう。


(画像元:NANKAI

品名:ナンカイエアホースアダプター
価格:2,800円(税別)
サイズ:300mm、62g

 

まとめ

長いことバイクに乗っていてもパンクに遭遇したことがない人もいれば、タイヤ交換後すぐにパンクを経験した人もいるでしょう。

確率論で言えば、タイヤはワイドになればなるほど釘など異物が突き刺さる可能性は高くなります。

チューブレスタイヤの修理は思いの外難しくはありません。車載工具と一緒に備えておき、万が一の時にはチャレンジしてみてください。

 


あわせて読みたい


ハーレーのタイヤ空気圧は何ヵ月に一度チェックすればいいですか?

ハーレーエンジンオイル量をチェックする方法

バッテリー上がり!?と思った時の対処術

ハーレーのタイヤ空気圧を正しく調整する方法

ハーレーのドライブベルトの点検と調節方法

今すぐできる!ハーレーフロントフォーク3つの点検リスト

やりすぎということは無い!ハーレーの盗難防止策

知ってさえいれば怖くない!ハーレー警告灯の意味と原因まとめ

ハーレーのクラッチレバーをちょっとの気遣いでぐっと快適に!

ハーレー乗りのための、バッテリー上がり克服講座

 

ツーリング中のパンクは厄介だが、自分でバイクの面倒が見れるってのは誇らしいことさ。

– ハーレー仙人 –

よかったら下のボタンを押してくれ、うちの仲間が喜ぶからな。ありがとよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA