ハーレータンクペイントアイデア集:歴代ハーレータンクから有名ビルダー作品まで

憧れのハーレーを手に入れたら、次は『自分だけのハーレー』にしてみたくなりますね。特にタンクはハーレーの「顔」として、最も個性を出しやすいパーツです。純正タンク、あるいは社外タンクなど選択肢は数多くあります。形状が決まれば、デザインはどうするか?あれこれイメージするのは至福のひと時です。そんな楽しい妄想の翼がさらに拡がるよう、美しいタンクの数々をコレクションしました。あなたのオリジナルタンクデザインの参考にしてみてください。

 


この記事でわかること

1. ハーレータンクペイントギャラリー

 

1-1.  有名カスタムビルダー作品集

 

世界中からオーダーが殺到する天才ビルダーたちの作品の一部を紹介します。

Roger Bourgetの作品

(画像元:facebook)


(画像元:Roger Bourget 

公式HP:http://rogerbourget.com/

 

Chicaの作品

CAPTAIN(画像元:FLYING PISTON

日章旗デザインでもしや日本人?と思った方は正解です。アメリカで活躍する日本人カスタムビルダーの一人、近澤泰良(チカザワヤスヨシ)さんの作品です。


(画像元:Facebook

公式HP: http://chicacustom.blogspot.jp/

米国ハーレーカスタムビルダーの素顔:Chica

 

Jerry Covingtonの作品

(画像元:Covington’s Customs

(画像元:Facebook

公式HP: http://www.covingtonscustoms.com/

 

Matt Hotchの作品

The Knuckle(画像元:MATT HOTCH DESIGNS

(画像元:Facebook

公式HP:http://www.hotmatchcustomcycles.com/index.html

 

Cyril Huzeの作品

Viva Texas(画像元:Barnett Harley-Davidson


(画像元:Crril Huze Post

公式HP:http://cyrilhuzeblog.com/

 

Martin Brothersの作品

(画像元:facebook

公式HP:https://www.martinbroscustoms.com/

 

Jim Nasiの作品

(画像元:HOT BIKE


(画像元:Jim Nasi

公式HP:https://www.jimnasicustoms.com/

 

Arlen Nessの作品

Gold Digger(画像元:FLYING PISTON

(画像元:Facebook

公式HP:http://www.arlenness.com/

言わずと知れた、ハーレーカスタムの大御所アレンネス。ハーレーカスタムパーツメーカーとしても有名です。ある謎のハーレースタント集団のスポンサーでもあります。

ありえない、ハーレーでウィリー!? 謎のハーレースタント集団

 

Eddie Trottaの作品

(画像元:Barnett Harley-Davidson)

(画像元:Thunder Cycle Design

公式HP:http://www.thundercycledesign.com/welcome

 

Dave Perewitzの作品

(画像元:Barnett Harley-Davidson)


(画像元:Motorcycle USA

公式HP:http://jodyperewitz.com/index.htm

 

Pat Kennedyの作品

(画像元:Barnett Harley-Davidson


(画像元:BIKERNET.COM

 

Paul Yaffeの作品

 


(画像元:Paul Yaffe Baggers Nation

公式HP:http://bagger-nation.com/index.htm

 

1-2.  日本のカスタムビルダー作品集

日本にも最高の技術を持つビルダーたちがいて、海外のショーでも活躍しています。彼らの作品を見てみましょう。

 

ワークスサクライの作品

HARLEY-DAVIDSON JAPAN主催 2015年カスタムコンテスト グランドチャンピオンシップファイナリスト(画像元:HARLEY-DAVIDSON JAPAN

公式HP:http://www.workssakurai.com/

 

ハーレーダビッドソン テラカドの作品

HARLEY-DAVIDSON JAPAN主催 2014年カスタムコンテスト グランドチャンピオンシップファイナリスト(画像元:HARLEY-DAVIDSON JAPAN

公式HP:http://harleydavidson-terakado.com/

 

ハーレーダビッドソンテイクの作品

HARLEY-DAVIDSON JAPAN主催 2011年カスタムコンテスト グランドチャンピオンシップファイナリスト(画像元:HARLEY-DAVIDSON JAPAN

公式HP:http://www.harley-davidson-osaka.com/

 

CUSTOM WORKS ZONの作品

(画像元:CUSTOM WORKS ZON

公式HP:http://www.cw-zon.com/index.html

 

BAD LANDの作品

(画像元:BAD LAND

公式HP:http://www.badland.net/

 

TASTE MOTOR CYCLEの作品

  

(画像元:TASTE MOTOR CYCLE

公式HP:http://www.taste-concept-mc.com/index.htm

 

HEIWA MOTORCYCLEの作品

(画像元:平和モーターサイクル

公式HP:http://www.heiwa-mc.jp/

 

MOMIAGE SPEED MORTORCYCLES の作品

(画像元:MOMIAGESPEED MORTORCYCLES

公式HP:http://www.momiagespeed.jp/index.html

 

MORTOR CYCLES DENの作品

(画像元:MORTOR CYCLES DEN)

公式HP:http://www.mc-den.com/top.html

 

ASTERISKの作品

MORIO(画像元:ASTERISK)

公式HP:http://asteris9.com/

 

LUCK MOTORCYCLESの作品

(画像元:FLYING PISTON)

公式HP:http://www.luck-mc.com/

 

CHERRY’S COMPANYの作品

(画像元:CHERRY’S COMPANY)

公式HP:http://www.cherryscompany.com/index.html

 

DUAS CARAS CYCLESの作品

(画像元:DUAS CARAS CYCLES)

公式HP:http://duascaras.exblog.jp/

 

ZERO ENGENEERINGの作品

(画像元:ZERO ENGENEERING)

公式HP:http://www.roadhopper.com/

 

1-3. ハーレーオリジナル旧車タンクデザイン

ハーレーオリジナルタンクは、そのカスタムする必要などないほど美しいフォルムです。アート作品として通用するとも言えます。前世紀のタンクデザインを見てみましょう。

 

1900年代

1905年のハーレータンク

(画像元:Find Your Classic Mortorcycles)

 

1910年代

1916年のハーレータンク

Harley-Davidson 1,000 cc HT(画像元:Wikipedia

 

1920年代

1923年のハーレータンク

Harley-Davidson 1000 cc HT(画像元:Wikipedia

 

1929年のハーレータンク

Harley-Davidson JDH(画像元:BIKEEXIF)

 

1930年代

1933年のハーレータンク

(画像元:Vacation For A day!)

 

1934~1935年のハーレータンク

(画像元:Vacation For A day!)

 

1936年のハーレータンク

(画像元:Vacation For A day!)

 

1938年のハーレータンク

(画像元:Vacation For A day!)

 

1940年代

1946年のハーレータンク

(画像元:BIKEEXIF)

 

1947年のハーレータンク

Harley-Davidson mod. WL 739 cc engine(画像元:Wikipedia

 

1950年代

1951~1954年のハーレータンク

(画像元:CHOP CULT

 

1954年のハーレータンク

(画像元:CHOP CULT

 

 

1960年代

1962年のハーレータンク

(画像元:MORTORCYCLE.COM

 

1963~1965年のハーレータンク

(画像元:CHOP CULT

 

1966~1971年のハーレータンク

(画像元:CHOP CULT

 

1970年代

1971年のハーレータンク

(画像元:CHOP CULT

 

1973年のハーレータンク

(画像元:CHOP CULT

 

1974年のハーレータンク

(画像元:CHOP CULT

 

1975年のハーレータンク

(画像元:CHOP CULT

 

1980年代

1980年のハーレータンク

(画像元:CHOP CULT

 

1986年のハーレータンク

(画像元:CURTIS VINTAGE COLLECTION

 

1988年のハーレータンク

(画像元:CHOP CULT

 

1990年代

1992年のハーレータンク

(画像元:CHOP CULT

 

1998年のハーレータンク

モデル95thアニバーサリー(画像元:CHOP CULT

 

 

2. タンクペイント発注から納品までの流れ

イメージがつかめたら、ほとんどの方は、ショップにペイントを依頼するでしょう。発注から納品までの大まかな流れを見てみましょう。

 

①感性が合いそうなハーレーペイントを施してくれるショップを探す 

知人に素敵なカスタムペイント車に乗っている人がいたら、ショップを尋ねてみましょう。ネットにあふれるほどショップサイトがあります。各ショップには、過去の作品を写真で紹介するギャラリーがあります。参考にしてみましょう。

 

②メールまたは電話で連絡する

希望のイメージやタンクの状態を説明して、価格や納期の目安を聞きます。

 

③ペイントするタンクを送るか持ち込む

ショップとの打ち合わせにより決定します。

 

④再度対面か電話・メールで打ち合わせる

見積の確認後、双方合意の上、作業開始です。

  

⑤ペイント作業進行

楽しみに待つばかりです。

⑥納品

 

カスタムペイントの場合、ショップによって進め方がまちまちです。例えば、対面なしでオーナーから送られたイメージ図になるべく忠実にペイントしようとするショップもあれば、オーナーに必ず対面してオーナーのファッション・雰囲気に合ったカスタムを提案するショップもあります。

オーナー側も、色柄を細かく指定してそのとおりにしてほしい人もいれば、「ダークな感じで」「海に似合う爽やかな感じで」「和風で」などと雰囲気だけ伝えて後はお任せしたい人もいるでしょう。

自分と相性の良いショップを見つけることが重要です。納得いくまで話を聞いて「ここなら」と思うショップに依頼をしましょう。

 

3. ハーレータンクカスタムペイント料金

カスタムペイント料金は作業内容により大きく変わります。デザイン、色使い、タンクの大きさ・状態によって千差万別で、料金基準を設定するのはとても難しいのが現実です。

それでもある程度の基準単価をHPに載せているショップもありますので、チェックしてみましょう。一般的に、塗装済みのものよりは未塗装のものの方が、中古よりは新品の方が、ラメよりはソリッドの方が低価格になっています。単色が一番安く、一色増えるごとに料金が増すショップもあります。

HPのペイントサンプルを見て気に入ったら、臆せず連絡し自分の希望とタンクの状態を伝えてみましょう。思い描いているタンクデザインに必要な作業工程と料金をある程度割り出せるでしょう。

参考として、一部のショップのタンクカスタムペイント参考料金(最低価格)を下に挙げてみます。

A店 27,000円+税~

B店 30,000円+税~

C店 48,000円+税~

D店 25,000円+税~

 

タンクのペイントを施すと、統一感を演出するためにフェンダーのペイントも必要になることがあります。仕上がりのバランスも含め、ショップに相談をしてみてください。

 

まとめ

愛車の「顔」のイメージはわきましたか?タンクのサンプルに限らず、目に映るもの全てから、あなたの好きなイメージを集めて妄想を楽しんでください。これと見込んだショップを見つけたら、相手の感性を信じて任せてしまうのもおススメです。


あわせて読みたい


美しい!ハーレータンクの種類

バイクユーザー車検の基礎知識:必要書類から費用まで

ハーレーのフロントフォークを傷から守るものはありませんか?

米国ハーレーカスタムビルダーの素顔:Chica

ハーレーリジッドフレームの魅力を徹底研究!

ハーレーホイール選びの答え

ハーレーにブレンボ!理想のブレーキタッチを手に入れよう!

ノーマルハーレーでも必須!?インジェクションチューニング

 

バイカーの生き様も清く美しくありたいもんだぜ。

– ハーレー仙人 –

もし気にいってくれたら下のボタンを押してくれ。ページのカスタムに勤しむ俺の仲間たちが喜ぶからな。最後まで読んでくれてありがとよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA