ハーレーダビッドソン・ファンが知っておくべき15のこと

もしあなたがハーレーファンであれば、ここに挙げられるトピックはもうすでに網羅されているかも知れません。でも、ハーレー好きのあなたがこのページを無視することができないのも確かです。知っていても知りたい、知らなければもっと知りたい!

ハーレーのトリビアについての記事を本国アメリカから見つけてきたので紹介します。

 

(画像記事元:alux.com

今日は、「ハーレーダビッドソン・ファンが知っておくべき15のこと」をお届けします!ハーレーダビッドソンが、オートバイの歴史の中で、もっとも有名なブランドの一つであることは間違いありません。性能と耐久性へ情熱は、私たちの心の特別な場所にある素晴らしいオートバイにとって、ほんの一部の特徴にすぎないのです。

前置きはこれくらいにして、早速「ハーレーダビッドソン・ファンが知っておくべき15のこと」をご紹介しましょう。

 

1. ハーレーダビッドソン・オートバイ第一号は、自転車のはずだった

1901年、ウイリアム・S・ハーレーが最初の青写真を描くとき、実は自転車を作るつもりでした。

2. 会社は二人の幼馴染によって設立された

ウイリアム・S・ハーレーとアーサー・ダビッドソンは、幼馴染でした。二人はこの有名ブランドを立ち上げ、大成功に導く最初の試作車を造ったのです。

 

ドラマ 『Harley And The Davidsons 』の見どころ

 

3. 1905年に、ハーレーダビッドソンは初めて社員を雇った

1905年は、ハーレーダビッドソンにとってたいへん重要な年です。なぜなら、その年に彼らは初めて社員を雇い入れ、初めてオートバイレースで勝ったからです。シカゴで行われた、約24キロのレース。タイムは19分02秒を記録しました。

 

 

4. 伝説のVツインは、1909年に発売された

ハーレーダビッドソンを他のブランドに並ぶ有名ブランドにしたオートバイは、伝説のVツインで、1909年に発売されました。


(画像元:Harley-Davidson Museum

 

ハーレーオールドスクールの原点:1910年

 

5. 第二次世界大戦中、軍隊がハーレーダビッドソンを使用した

約20,000台のハーレーダビッドソン・オートバイが、第二次世界大戦中合衆国政府に使用されました。メンテナンス講習も提供しています。そのためハーレーのメカ知識を得た軍人が戦後ハーレーをイジり始めます。それがチョッパーやボバー文化へと繋がっていきます。


WLAモデル(画像元:Harley-Davidson Museum

チョッパーバイク誕生の歴史 : 1945年

 

 

6. バリエーション豊かになるハーレーダビッドソンファミリー

会社設立時から、ハーレーダビッドソンは、いくつかの重要な変化を遂げています。スポーツスター、ダイナ、ソフテイルなど定番のファミリーに、ストリート、トライクなど新しいファミリーも参加しています。電気駆動のバイクも発表され、次の100年の間にどんな進化があるのか楽しみです。

 

7. ハーレーダビッドソンは、自社の博物館、ファンクラブを持っている

ハーレーダビッドソンは、今や単なるオートバイブランドではありません。それは、背後に様々な歴史を持つ、堅固なコミュニティを象徴するものなのです。ハーレーダビッドソンは、自社の博物館、ファンクラブを持っています。

実は、カフェもありましたが2016年10月25日(火)をもって閉店しました。1997年、ラスベガスにオープンしてからハーレー乗りだけでなく多くの観光客で賑わっていましたがFacebookページで突然閉店のお知らせがありました。理由については公式発表はされていません。


(画像元:Ride-CT

 

8. 2010年、ハーレーダビッドソンは、長距離ジャンプの記録を更新した

56mジャンプしたハーレーダビッドソンは、長距離ジャンプの記録を更新しました。以前の記録は1999年から破れていませんでした。

それまでの記録保持者は、1999年ブッバ・ブラックウェル、そして1975年エベル・ナイベル(イーブル・クニーブル)でした。

Harley Davidson XR750 と傷らだけのヒーロー – エベル・ナイベルの人生

 

9. ハーレーダビッドソンは、自社のファッションブランドを持っている

ハーレーダビッドソンのロゴが入ったイケてるジャケットをあなたが羽織るまで、私はあなたがファンであると認めません。ハーレーには自社アパレル部門があり、女性役員カレン・ダビッドソンによってプロデュースされています。アパレル部門が設立された当時はオフィスもなく、文房具を揃えることからスタートしています。

ハーレーアパレルはなぜ成功したのか?仕掛け人にインタビュー

 

10. インディアン・モーターサイクルがハーレー最古のライバル

大きなライバル意識を持って、ハーレーダビッドソンはトップをとり競争に勝ちました。一方、インディアンモーターサイクルカンパニーは、1953年の大恐慌中に、その事業を停止しています。

その後幾度と挫折を味わいながら、2011年にポラリス・インダストリーズ社により新たなスタートを切ります。アイオワ州スピリットレイクで生産を開始しました。

スカウト・シックティ(画像元:Indian Motorcycle

 

インディアンモーターサイクル見学

 

11. ハーレーダビッドソン・オートバイをフィーチャーした最初の映画

1969年、アウトローなオートバイ文化を扱った映画「イージーライダー」がリリースされました。イージーライダーには、映画初登場のハーレーダビッドソン・オートバイがフィーチャーされました。

 

憧れのハーレーツーリング街道「ルート66」

 

 

12. フォーブス誌の創立者は、ハーレーダビッドソンの大ファンだった

フォーブス誌創立者マルコム・フォーブスは、ハーレーダビッドソンの大ファンでしたが、彼がH.D.に飛び乗ったのは40歳の時でした。

写真:マルコム・フォーブス

 

13. 過去最高額を記録するハーレー最高峰ファミリーがCVO

過去に最高額を記録したハーレーダビッドソン・オートバイに、CVOウルトラクラシックエレクトラがあります。4,200台しか作られておらず、価格は4万㌦でした。CVOを知っている人は多くいますが、その正式名称を知っている人は少ないでしょう。『 Custom Vechicle Operation 』といい、ハーレーの技術者の中でも選ばれた技術者が最高のハーレー制作のためにもち合わせるすべての技術を贅沢に投入します。

 

ハーレー乗りに贈りたいギフト2

 

14. ハーレーダビッドソンは、スクーターを製造していた

ハーレーダビッドソンというと大きくてかっこいいバイクを思い浮かべますが、常にそうだったわけではありません。ハーレーダビッドソンは、トッパーというスクーターを製造していました。それは、100年に及ぶオートバイ製造の歴史の中で、販売された唯一のスクーターです。

 

意外な事実!ハーレーの原チャリとは?Harley-Davidson Topper

 

15. ハーレーダビッドソンのロゴが商標登録されたのは、使用されてから1年後のことだった

ハーレーダビッドソンのロゴが商標を取ったのは1911年ですが、最初に使用されたのは1910年で、「バー&シールド」と呼ばれています。

 

これで、今日のトピック「ハーレーダビッドソン・ファンが知っておくべき15のこと」は終わりです。楽しんでいただけたなら幸いです。

記者:アレクサンドル・ヴァルガ

 

まとめ

ハーレーを知れば知るほど、もっと乗りたくなるのではないでしょうか?ここにあげられたのはハーレーについて知っておきたい部分のほんの一部です。なぜハーレーが100年を超えた今でも愛され続けるのか?衰退には訳があり、繁栄には物語があります。ハーレーが積み重ねてきたものは歴史ではなくカルチャーであり、仲間との絆であり、バイクに乗るという最高の体験を届けてきた結果ではないでしょうか。これから先、どんなバイク体験をもたらしてくれるのか楽しみです。


あわせて読みたい


ドラマ 『Harley And The Davidsons 』の見どころ

ハーレーのトルクはなぜパワフルなのか?:1922年 急斜面を駆け上るヒルクライム

ハーレーダビッドソンに乗ってよかった6つの理由:1929年ビビアンからの手紙

ハーレー雑誌で表紙を飾った初の女性ライダー:1929年

ハーレーオールドスクールの原点:1910

ハーレーダビッドソンとピンナップガール

チョッパーバイク誕生の歴史 : 1945

ハーレーに似合うヘルメット、Bucoの知られざる歴史

チョッパースタイル伝説のビルダー、『パット・ケネディー』

ハーレーアパレルはなぜ成功したのか?仕掛け人にインタビュー

ハーレー時計を自分で作る、かんたん3ステップ

一緒に走りたい!8人のハーレー美女

え、Vツインじゃない!?シングルだったハーレーの歴史秘話

意外な事実!ハーレーの原チャリとは?

ハーレー乗りエルヴィス・プレスリー、トライクにハマる!?

憧れのハーレーツーリング街道「ルート66」

何台でも欲しくなる!?超リアルなハーレー模型

『峰不二子』のハーレーダビッドソン遍歴

ハーレー好きの友人へも5分で話せる! 「ハーレーダビッドソンの歴史」

 

ハーレーを好きになれなくたってもいい。それでもハーレーはライダーを愛してくれる。

–  ハーレー仙人 –

もし気にいってくれたら下のボタンを押してくれ。ページのカスタムに勤しむ俺の仲間たちが喜ぶからな。最後まで読んでくれてありがとよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

パーフェクトハーレーのオンラインショップ

あなたのハーレーライフをもっと身近に。ハーレー乗りのために、ハーレー仙人とパーフェクトハーレースタッフがお役立ちアイテムをお届けします!

「今の時代、いらねぇモノまで溢れかえっている。モノ選びってのは、『一生使ってもいい』と感じるものだけを手にすることさ。どうか無駄のない、洗練された本物のライダーになってほしいぜ。 - ハーレー仙人 – 」

パーフェクトハーレーショップを見る

コメントを残す

*

CAPTCHA