今すぐ行きたい!やってみたかったバイクツーリングへGO!

バイクを持っていると、今までにはなかった楽しみと出会うことが出来ます。何と言っても、その大きな楽しみの一つが『ツーリング』です。

ツーリングと一口に言えども、実に様々なツーリングがあることをご存知ですか?

これからバイクデビューする人、最近ツーリングがマンネリ化してきた熟練ライダー向けに、オススメしたいツーリングスタイルと、その楽しみ方をお届けします。今のあなたに合った、ツーリングの楽しみ方を見つけてみて下さい!

この記事でわかること


1. ツーリングがマンネリ化してきた、さぁどうする??

ツーリング。それはバイクの免許を持っている人だけが楽しむことが出来る、特権です。それになのに、最近なんだかワンパターンのツーリングを続けるうちに、喜びが薄れてきていませんか?

ツーリングで出かける場所には、車や、交通機関で行くのとは全く違った楽しみがあります。そして、ツーリングで出会う街、風景、そして、人。全てがツーリングで出会えるまったく新しい世界のはずです。

もう一度、ツーリングに喜びをもたらすには、テーマやコンセプトが必要です。新たな楽しみに出会う旅に、一緒にでかけてみませんか?

 

2. あなたはどれが好き?バイクツーリングの楽しみ方

これまであなたが試したことのないツーリングがきっとあるはずです。さっそく、様々なツーリングの楽しみ方に触れていきましょう!

 

2-1. 絶景を楽しむ『絶景道ツーリング』

はじめての土地、美しい景色、そして街中とは明らかに違う澄んだ空気。絶景ロードツーリングの醍醐味です。これまでに行ってみたいと思っていた絶景スポットはどこでしょうか?

まずは、是が非でもおすすめしたい絶景ロードトップ3を見てみましょう!もしまだ一度も訪れたことがなければ、今後の予定に入れておくのもGOODです。

 

2-2. ライダーが死ぬまでに行っておきたい絶景ロードトップ3

 

1位・・・長野県 ビーナスライン

(画像元:ビーナスライン

絶景ロードツーリングの名門、絶対に外すことの出来ない、おすすめの絶景ロードです。ビーナスラインは約770kmにも及ぶ観光道路で、長野県茅野市(ちのし)から、長野県上田市(うえだし)の美ヶ原高原(うつくしがはら)美術館に至る道です。70kmにもわたり、この美しい景色を存分に楽しむことができる、全国有数の絶景道です。

道程には蓼科(たてしな)高原、白樺湖(しらかばこ)、車山(くるまやま)高原、霧ヶ峰(きりがみね)、八島ヶ原湿原(やしまがはらしつげん)、美ヶ原高原といった、観光地が並び、その観光地を一挙に楽しむことが出来る、なんとも贅沢な絶景ロードと言えます。

2位・・・知床横断道路(北海道)

(画像元:知床斜里町観光協会

知床(しれとこ)と言えば、誰もが知る雄大な自然の宝庫。知床半島は生態系保護のため、立ち入りが制限されていますが、そんな中で唯一横断することが許された道路です。

羅臼岳(らうすだけ)の頂上から見ることが出来る、絶景のオホーツク海は、知床横断道路のクライマックスとも言えます。

 

3位・・・八幡平アスピーテライン(秋田県〜岩手県)

(画像元:いわての旅

八幡平(はちまんたい)とは秋田県から岩手県にかけて広がる山群です。この八幡平を横断する全長約27kmの絶景ロードで、4月の開通直後には、道路の両サイドに雪の壁が残った状態になっています。

雪国ならではの絶景を楽しむことが出来るのが魅力です。八幡平山頂駐車場展望台からは、岩手山や森吉山などの雄大な景色を望むことが出来ます。

 

2-3. 何日もかけて走る『ロングツーリング』の嗜み

300km以上の道のりのツーリングや、日帰りではなく、複数の日にちを跨いでツーリングをすることを、「ロングツーリング」と言います。普段とは知らない遠くの地に出かけて、非日常感を味わうことが出来るのが、ロングツーリングの醍醐味です。

とはいえ、何もかもがはじめてのビギナーにはやや難易度が高いともいえます。距離がながければ、天候も一定ではありません。雨や雪、強風なども想定されます。その他、パンクや転倒などのメカニカルトラブル、場合によっては怪我などの問題が起きた時には、判断力や対応力が求めらる場面も想定されます。

経験を積むには、玄人ライダーにアテンドしたり、複数人で行くことをおすすめします。周りにそうした仲間がいない場合には、旅行会社が提供するツーリングプランなども利用価値はあります。

 

例えば、2泊3日のツーリング計画を立てるとしたら?

もし東京に住んでいるあなたが、バイクで北海道を満喫するために2泊3泊のツーリングを計画を立てるとしましょう。

ここで大切なのは、無理せず、気楽にいける範囲で計画することです。まるで修行のようにひたすら走ることを目的にするのか、バイクで気持ちよく絶景道を走りたいのか、叶えたい目的をしっかりにぎりしめておきましょう。

修行コースを希望するなら、道のりすべてを下道で、、、と考えたいところですが、2泊3日では無理です。

無理なく、気軽に楽しむ手段として、フェリーでバイクを乗せて行くのも良いですし、自分自身は飛行機で移動し、レンタルバイクで現地をツーリングするのもありです。

目的は北海道をバイクで満喫することですから、午前中のうちに北海道についておかないと、その日はツーリングが出来ずに終わってしまいますから

どうしてもバイクで、いきたければ仕事終わりにそのまま向かう、という荒技も考えられます。高速道路には、ホテルやシャワースペースを備えたサービスエリアもあるのでリフレッシュしながら体力と相談しながら目的地へ向かいます。仕事終わりの深夜に出たとすれば、函館(はこだて)には十数時間後には到着できる見込みです。ただし、バイクで行けば帰りのこともあるので北海道を満喫しきれない可能性もあります。

体力を温存し、北海道での時間を多く儲けるためにもフェリーか飛行機を利用する案がよさそうです。

宿については、計画を立てたらすぐに宿泊先を抑えておくことをお勧めします。屋根付きの駐車場があり盗難のリスクが少なそうな宿泊先を選んだら、見たい景色、おいしいグルメをリストにして出発日までにルートや持ち物を念入りに準備をすすめます。

 

ツーリング アイテムを探す

 

2-3. バイク × 自然!『キャンプツーリング』に挑戦

非日常感を感じることが出来るのが、キャンプツーリングの魅力です。普段にはない、ある意味「冒険」にも近い感覚を味わえます。しかし、いきなりのキャンプツーリングを始めるのは少し不安という方には、デイキャンプツーリングからはじめてみるのはいかがでしょうか?

 

2-3-1. まずはデイキャンプツーリングから

ツーリングするのは全く問題がないとしても、キャンプをするとなると、ライディングテクニックだけではなく、そもそもキャンプの仕方などから知る必要があります。キャンプの知識がない状態で、いきなりキャンプツーリングをするのも、中々のリスクがつきまといます。

 

2-3-2. デイキャンプツーリングのはじめかた

例えば、まずはキャンプテントを準備して・・・という所からではなく、食事の準備方法から学ぶのがキャンプツーリングへの近道となります

キャンプツーリングでの行き先で手取り早いのは、キャンプ場です。でも、キャンプ場でなければない理由はありません。山道を走ればちょうどよい川辺がいたるところにあり、海に出かければちょうどよい浜はいくらでもあります。

キャンプというからには、コンビニ弁当で済ませてしまうのはちょっと残念ですよね?「でも料理は苦手だから」という方は、カセットコンロと小さめの鍋を準備しましょう。コンビニで買った袋ラーメンをアウトドアで作るだけでもキャンプ気分を味わえます。「袋麺がこんなにおいしいなんて!」この感動からスタートしても十分キャンプツーリングといえます。

食後には時間をかけてコーヒーを淹れるのもよいでしょう。そうした敷居の低いところからスタートして、徐々に野営に慣れていくというのも一つの手です。

 

ツーリング アイテムを探す

 

3. 旅は道連れ〜人数で選べる3つのツーリングスタイル〜

ツーリングにも様々なスタイルで楽しむ方法があります。例えば一人でツーリングに行くのもよし。グループでツーリングするのもよしです。人数規模に応じたツーリングスタイルはおおきく3つあります

 

3-1. 一人でお気楽!ソロツーリングの魅力とは?

ソロツーリングとは、その言葉の通り、一人(ソロ)でツーリングを楽しむことです。ソロツーリングの魅力は、周りに左右されることなく、自分の意思だけでツーリングを楽しむことが出来ます。

集団でいくと、走るペースや食事する場所など制限されることがあります。行き先も、食事も、帰る時間もコントロールしやすいメリットはあります。

 

寂しがり屋には向かない、ソロツーリングのデメリット

ツーリングにでかければ、いい道、いい景色、そして美味なグルメなど、出会いと発見が多くあります。その発見を、リアルタイムで共有できる相手がいないのは、実に残念なことでもあります。

SNSの「いいね!」よりも、目の前に仲間がいてほしいものです。そうした寂しさから、道にあるあらゆる景色やスポットを見逃しがちになります。一人ではまず発見できなかったスポットや、見逃していたすばらしい景色に目を向けるためにも、たまには仲間と走るのも悪くはありません。

 

3-2. みんなでワイワイ!マスツーリングって?

バイク好きな仲間達が集まって、一緒にツーリングをすることマスツーリングと言います。ソロツーリングとは異なり、同じ楽しみを多くの仲間と共有できる事が、マスツーリング最大の魅力です。

道や周辺グルメに詳しい仲間がいたり、ひたすら笑いを提供する仲間、次のツーリングアイデアも無限に広がります。

仲間うちでなくとも、バイクショップなどが企画するマスツーリングにでかければ、新たな出会いも広がっていきます。

 

多いければ多いほどよいとは限らない?マスツーリングの弱点

100人規模のマスツーリングも中にはあります。多くは既存のグループがドッキングすることでこのぐらいの規模になることがあります。

他グループとの交流があればいいのですが、多すぎるため仲間内だけで終わってしまうことも実はよくあるお話です。せっかく輪を広げたくて参加したのに、ただ大勢で道路を占有しただけの行為で終わるのは非常に残念です。

ワイワイ楽しくマスツーリングをするには、10人前後がちょうどいい規模といえます。それ以上になるとクルーとしてはバラけてしまい、5人ずつぐらいのグループが単独行動を初めてしまうことになる傾向があります。

 

3-3. ドキドキしたいなら!タンデムツーリング

タンデムツーリングとは、いわゆる『二人乗り』です。シートの後ろにパッセンジャーを乗せてツーリングをするスタイルです。

例えば友人や、恋人、家族など、バイクの免許を持っていない人を後ろに乗せて、一緒に楽しみを共有する事が出来るのが、タンデムツーリングの魅力です。

ライダーとパッセンジャーは極めて近い距離に着座するので、密着感があります。ドキドキしすぎると、安全運転に集中できなくなるかもしれないので、注意が必要です。


ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法~ハーレー・アメリカンバイク編~

タンデムツーリングする場合の服装について

ライダーが十分に体を保護するライディングギアを身につけていることは当然ですが、後ろに乗るパッセンジャーもまた十分に体を保護しておく必要があります。

特に女性は、スカートやホットパンツなど肌を露出する服装を避け、ライダーと同じく保護性能高い服装を心がけましょう。

靴もハイカットのブーツなど足首までしっかり保護するものをおすすめします。女性のライディングファッションも、かなりCOOLです。

ハーレーのレディース・レザージャケット

 

ツーリング アイテムを探す

 

女性の気になるヘルメット事情!お化粧や髪型はどうすれば?

女性はヘルメットをかぶる際に、化粧崩れや髪型が気になる方も多くいるのではないでしょうか?デート前に対策を練っておくとよいでしょう。

もう気にならない、女子のヘルメットメイク対策

女性ライダーのヘアスタイル術!バイク女子の髪型対策まとめ

 

 

4. ライダー仲間がほしい!バイク仲間に出会える5つの方法

「バイクは凄く好きなのに、周りにバイクが好きな人が全然いない・・・」さみしく思いをしているライダーも実はたくさんいます。一緒に楽しみを共有出来るライダー仲間、欲しいですよね。それでは、どのような方法でライダー仲間を増やす事が出来るのでしょうか? 

成功率の高い、5つの方法を紹介します。

 

4-1. バイクイベントに参加する

ライダー仲間を増やすのには、バイクイベントに参加してみるのも、一つの手です。全国各地では様々なバイクのイベントが開催されています。「どうやって自分の身の回りのバイクイベントを調べれば良いの?という方にはバイクイベント専門のポータルサイトをチェックしてみるもの良いでしょう。

『バイるん』:http://bikelun.com

マップから、全国の様々なバイクイベントを調べる事が可能です。同じ趣味を持つライダーが集まる場所で、多くの方々と交流を深めましょう。

ブルースカイヘブンの楽しみ方ガイド2018!

IKURA’s アメフェス 楽しみ方ガイド!2018

 

4-2. オーナーズクラブに入る

あなたが所持しているバイクのオーナーズクラブに入るのも一つの手段です。例えば、ハーレーであればH.O.G.(ハーレーオーナズグループ)がありますし、スポーツスターやブレイクアウト専門のグループもあります。メーカーや車種ごとにオーナーズグループが存在しているため、より近い感性の人との出会いが期待できます。

ハーレーのHOGに入会すべき?メリット・デメリット比較!

 

4-3. ライディングスクールで仲間とスキルアップ

ヤマハ、ホンダなど、バイクメーカー主催でライディングスクールが、全国各地で開催されています。ここでは、バイクの初歩的な動作から、応用的なライディングテクニックまでを学ぶことも出来ますが、それだけではありません。同じようにスクールに参加しているライダーと知り合って交流を深める事が出来ます。意気投合した方とは、後日ツーリングに行ったりという楽しみも広がるので、非常におすすめです。

ハーレー旋回は簡単!ライディング練習と上達のコツ


ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法~ハーレー・アメリカンバイク編~

 4-4. ライダーが集まる場所『バイク聖地(メッカ)』へツーリング

「バイク聖地」というのは、多くのライダーがツーリングで訪れる地の事です。代表的と言われるのは先ほど紹介した、長野県のビーナスラインや、北海道の知床横断道路、南側では熊本県の阿蘇などがライダーにとってのメッカにあたります。途中にはライダーズハウスなどもあるので、そこで他のライダーたちと情報交換がてら、交流することも出来ます。

 

4-5. SNSでバイク仲間を見つけよう!

現在では非常にやっている方も多い、Facebook、Instagram、Twitterなどといった、SNSでもライダー仲間を見つける事が出来ます。

たとえば、このパーフェクトハーレーのFacebookもその一つです。定期的にツーリングに出かけたり、仲間との交流の場になっています。

グループページを通じて、同じようにハーレーを愛する方達と情報交換をしたり、ツーリングの企画などもあるので、それに参加する事で、ライダー同士の交流を深める事が出来ます。

石原軍団と走る! Perfect-Harley バイクツーリング【山梨県】

 

ツーリング アイテムを探す

 

まとめ

ツーリングは楽しいものです。この楽しさはライダーだけの特権です。これまでのツーリングスタイルや、形式を一度リセットして、未体験ゾーンへの旅に出てみませんか?

走ったことのない道、見たことのない景色、そして新しい仲間との出会い。バイクを通じて得られる喜びは無限に広がっています。

さぁ、次はどんなツーリングにでかけますか?


あわせて読みたい!


大型バイク免許取得マニュアル!免許取得までの最短コースとは?

アクションカムはNG??おすすめのバイク用ドライブレコーダーはコレだ!

ハーレーのHOGに入会すべき?メリット・デメリット比較!

大型バイク免許がほしい!ハーレー教習車があるスクールの全国一覧

ブルースカイヘブンの楽しみ方ガイド2018!

ハーレー公認のレンタルバイクでツーリングへGO!!!

メガ盛りわらじカツ丼に挑戦!Perfect-Harley バイクツーリング【埼玉県】

 

人類は、移動し人と交わることで進化を遂げてきた。むかしから賢者と言われる人間は、旅をすることで叡智を授かっていた。旅は、俺たちを前進させる。

– ハーレー仙人 –

もし気にいってくれたら下のボタンを押してくれ。ページのカスタムに勤しむ俺の仲間たちが喜ぶからな。最後まで読んでくれてありがとよ。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA