ハーレーがトルクにみなぎる理由:1922年 急斜面を駆け上るヒルクライムの記憶

1920年代から30年代にかけて特に盛んに行われたレース、それが『ヒルクライム』です。到底登りきることは不可能だと思われる急な丘の斜面を、どこまで行けるか競うレースです。この急斜面を登り続け、エンジンがよりたくましくなっていきました。急勾配の坂道で鍛えられたハーレーのパワフルなトルクの歴史に迫ります。

(記事・画像元:Riding Vintage

1. ハーレーが売れた月曜日

ヒルクライムレースは、1922年ごろ人気がピークに達し、全国でイベントが開催されました。他の形式のバイクレースと同様、「日曜日に勝って、月曜日に売る」というのが、ハーレーダビッドソン、インディアン、エクセルシオールの3大バイクメーカーのスローガンでした。大変人気のあるスポーツだったので、各地の映画館でもレースの様子が上映されていました。

ヒルクライムのコンセプトはとてもシンプルでわかりやすいのが魅力です。勝敗を決める具体的なルールは、一番遠くまで傾斜を登ったレーサーが勝ちです。時にタイムも競われることもありましたが、基本的にはオートバイで丘の斜面を駆け上がる、それだけです。加速をつけて駆け上がりスピードに乗ったバイクで凹凸のある傾斜を走行するため、地面からの激しい反発をコントロールしながら登ります。コントロールを失うと、ライダーやバイクが宙に舞ったり、ド派手に転がり落ちることが多い非常にチャレンジングなスポーツです。

 

2. 写真で見るハーレーに熱狂する人々:1922年

1922年にカリフォルニア州カーネギーのヒルクライムイベントで撮影されたものです。

 

3. 映像で見る当時のヒルクライム・ハーレーヴィンテージ映像

 

4. 歴史に名の残したハーレーのヒルクライムチャンピオン

ハロルド・シーマン(Harold Seamans )は、ヒルクライムレースのチャンピンに輝き、アメリカのバイク雑誌エンスージアストにも登場しています。彼の絵になるライディングポーズが印象的です。

 

5. ハーレーダビッドソン・ミュージアムの展示

ミルウォーキーにあるハーレーダビッドソン博物館の入り口に、ヒルクライムレースのワンシーンを模った銅像があります。ハーレーのヒルクライムに対する思い入れを感じずには入られません。館内でも、当時のヒルクライムレースで活躍したハーレー車両が臨場感あふれる姿で展示されています。傾斜を駆け上がるようにして展示された車両のリアタイヤには、当時と同じようにタイヤに巻かれたチェーンも独特の雰囲気を出しています。


(画像元:Wikipedia

(画像元:Rider Magazine.com

 

現在もラリーイベントなどでもヒルクライムはアメリカのバイク文化として根付いています。オフロードバイクのフレームにハーレーのエンジン取り付けたヒルクライム専用カスタムで大会に挑みます。

 

まとめ

ハーレー史は、レースの歴史でもあります。当時はボードトラック、ダートトラックなどあらゆるレースでバイクの性能が試されていました。ヒルクライムのその一つです。急斜面をかけあげるエンジントルク、足回りの性能、耐久性をかけてレースに挑んでいました。こうして鍛え上げれられていったエンジンは、みるみるうちに完成度の高いものまで引き上げられていきました。日本では馴染みのないレースですが、アメリカ文化としては未だに根強く人々を熱狂させるスポーツとして続いています。


あわせて読みたい


ハーレーダビッドソンに乗ってよかった6つの理由:1929年ビビアンからの手紙

ハーレーで全米ツーリングをした初の女性ライダー:1929年

ハーレーオールドスクールの原点:1910

ハーレーダビッドソンとピンナップガール

チョッパーバイク誕生の歴史 : 1945

ハーレーに似合うヘルメット、Bucoの知られざる歴史

チョッパースタイル伝説のビルダー、『パット・ケネディー』

ハーレーアパレルはなぜ成功したのか?仕掛け人にインタビュー

え、Vツインじゃない!?シングルだったハーレーの歴史秘話

意外な事実!ハーレーの原チャリとは?

ハーレー乗りエルヴィス・プレスリー、トライクにハマる!?

憧れのハーレーツーリング街道「ルート66」

何台でも欲しくなる!?超リアルなハーレー模型

『峰不二子』のハーレーダビッドソン遍歴

ハーレー好きの友人へも5分で話せる! 「ハーレーダビッドソンの歴史」

 

厳しい登り坂も、滑り落ちる下り坂も、ハーレーに乗ってみんな楽しそうじゃねぇか。これぞ人生の嗜みってやつだな。

– ハーレー仙人 –

もし気にいってくれたら下のボタンを押してくれ。ページのカスタムに勤しむ俺の仲間たちが喜ぶからな。最後まで読んでくれてありがとよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

パーフェクトハーレーのオンラインショップ

あなたのハーレーライフをもっと身近に。ハーレー乗りのために、ハーレー仙人とパーフェクトハーレースタッフがお役立ちアイテムをお届けします!

「今の時代、いらねぇモノまで溢れかえっている。モノ選びってのは、『一生使ってもいい』と感じるものだけを手にすることさ。どうか無駄のない、洗練された本物のライダーになってほしいぜ。 - ハーレー仙人 – 」

パーフェクトハーレーショップを見る

コメントを残す

*

CAPTCHA