ハーレートライク、気になる価格や維持費など

日本では2014年から登場したハーレートライク。気にはなっているものの「価格は高そうだし、維持費も気になる。でもいつかは欲しい!」3輪で安定してるため転倒リスクが低いことから

「これなら、家族が承諾してくるかも?」

そんな思いを抱いている人も多いと思います。日本の道路交通法では「自動車」に分類されるため、バ『クルマ免許で乗れるハーレー』として話題になりました。

2017年からは「フリーウィーラー」をラインナップに、更に魅力的になったトライクファミリー。手に入れるまでの予備知識として価格、中古車相場、維持費、交通ルールのほか手放す時のリセールバリューまで言及しています。

ハーレートライクが欲しい方必見の購入マニュアルです。



この記事でわかること

1.ラインナップ

 

1-1. トライグライドウルトラ

 

1-1-1.カラーバリエーション

ボンネビルブルー/ファーダムブルー [ツートーン]

(メーカー価格:¥ 4,476,600)

ビビッドブラック

(メーカー価格:¥ 4,387,600)

スーペリアブルー

(メーカー価格:¥ 4,434,100)

ミステリアスレッドサングロ/ベロシティーレッドサングロ [ツートーン]

(メーカー価格:¥ 4,476,600)

ビレットシルバー/ビビッドブラック [ツートーン]

(メーカー価格:¥ 4,476,600)

ブラックヒルズゴールド/ブラックオーツ [ツートーン]

(メーカー価格:¥ 4,476,600)

ハーレーアイテムを探す

1-1-2.特徴を詳しく

<エンジン>

エンジンは新型のミルウォーキーエイト107
1,745ccの排気量
4バルブシリンダーの採用で従来より10%の最大トルクアップ。

<シート>

タンデムでも快適な座り心地のシート。左右には5.25インチのスピーカーを装備しています。

<キングツアーパック>

パッセンジャーの背もたれを兼ねるトップケース。フルフェイスヘルメット2つを余裕で収納可。キーロック付きのリヤトランクと合わせると約190リットルの大容量。

<メーターパネル>

計器類、左から燃料計、スピードメーター、タコメーター、電圧計。スピードメーターに内蔵されるオド、トリップメーターではギヤポジションも確認できます。

6.5インチのフルカータッチディスプレイは全ての情報をライダーに伝えてくれるだけでなく、ラジオ機能、携帯電話、オーディオをハンズフリーで操作するための音声認識機能を搭載。

ディスプレイ右側にはiPhone/iPod用のUSBポート付きジュークボックスを備えています。

(参照元:Harley Davidson Japan公式サイト

ハーレーアイテムを探す

 

1-1-3. アクセサリーパーツ

Harley Davidson USAで掲載されているパーツをご紹介します。

Road Zeppelin Air Adjustable Seat
ロード・ツェッペリン・エア・アジャスタブル・シート

このシートの快適性は実装甲による”路上”で行われました。特筆すべきは、シート内部の一連のブラダーに含まれる空気の量を調節することによって、圧力点とホットスポットを除去することです。

人間工学に基づいたシート・デザインは、細いフロントノーズで停車時には足つきがよく長距離走行ではライダーとパッセンジャーの快適さを守るワイドな座面を合体させています。

長時間運転中にはエア・ブラダーを膨らませたり収縮させたりして、四肢への血流を改善し、「お尻の痺れ」の影響を軽減します。

ライダーとパッセンジャーそれぞれのゾーンに、別々のコントロールがありそれぞれの乗り心地を調整し腰、尾骨、下肢のサポートをカスタマイズできます。

シートのサイドにある、ロッカー・スイッチではビルトイン・コンプレッサーを操作します。ボタンを素早く押して、空気を出し入れします。

ビニールシートには、ロード・ツェッペリンのロゴが刺繍されています。それを見れば誰でも、
あなたが上質なツーリングを楽しんでいることを羨むことでしょう。

オプションのライダー・バックレストまたはパッセンジャー・グラブ・レールを使用すると、さらにツーリングが快適になります。そして簡単に洗うこともできます。

ぜひ一度このシートの快適さを試してください。

ハーレーアイテムを探す

 

Cool Flow Fan クールフロー・ファン


うだるような夏の日も、クールでいられます
高温環境でもライダーとパッセンジャーの快適さを最大限保つよう設計されたクールフロー・ファンは、バイクでパレードに参加するとき、ラッシュアワーの交通渋滞に巻き込まれたとき、極端な高温環境にうってつけのパーツです。

従来のファンキットは、シリンダーの上やあなたの足に空気を吹きかけることでエンジンを冷やそうとするものでした。しかし、クールフロー・ファンは、熱気をリアシリンダーとイグゾーストパイプから引き離して地面に逃がすことで、ライダーの快適さを保つのです。

オン・オフモードもあります。「オン」モードにすると、ファンは低速で作動します。バイクが時速64キロに達すると、自動オフになります。

スピードが低下すると、ファンは時速56キロでスイッチが入ります。低速チェンジの最中にファンがオンとオフを繰り返すことを避けるための設計になっています。

「オート」モードにすれば
エンジンと周囲の温度の組み合わせに基づいてファンが作動します。

取り付けや交換に必要なものは全て含まれています。ファンの操作はオドメーターで示されますが
ディーラーのメカニックよるアップデートが必要です。

ハーレーアイテムを探す

 

Chrome lower fork sliders クローム・ロア・フォーク・スライダーズ

適切な装着と機能を確実にするために、これらのスライダーは、標準装備パーツを元に設計されています。

プレミアムライドまたはプロファイル・ロー・フロント・サスペンション・コンポーネントの取り付け時にはパーフェクトな追加品であるこのキットは、磨かれたトリプル・クロームメッキが施され、ハーレー・ダビッドソンのロゴが押されています。

クロームメッキされたロア・フォークスライダーは、あなたのバイクを前衛的スタイルに仕上げてくれます。

ハーレーアイテムを探す

 

Anarchy 5-Spoke 18 in. Front アナーキー5スポーク18インチフロントホイール

5本の力強いスポークは、トライクの外観を劇的に変えてくれます。18インチフロントホイールコントラストクローム仕上げ、独特なセンターハブから放射するスポークは、バイクに軽くスポーティーな印象を与えます。

クローム・ハブに浮き上がったボスは、フローティング・ブレーキ・ローターを持ち、装着されたホイールのクリーンな外観を際立たせます。

モデル専用ホイール取り付けキット、スプロケット・ハードウェア、ブレーキ・ローター専用ハードウェアを、別個購入です。

取り付けには、ホイールサイズとモデルに専用のタイヤを別個購入する必要があります。

品質と耐久性を両立させる厳しい車両基準を満たし、ハーレー・ダビッドソンの公認を取得しています。

ハーレーアイテムを探す


Chrome Hand Control Lever Kit 
クローム・ハンド・コントロール・レバー・キット

クロームの話題を続けましょう。次は、このハンド・コントロール・レバーです。アルミ鋳造のこのレバーは、標準装備のレバーを補完するようにデザインされたカスタム仕上げになっています。

クラッチのアンチラトルクリップと、新しいピボットブッシングを含みます。

 

Windshield Trim Tapered Mirrors ウインドシールド・トリム・テイパード・ミラー


後方を広範囲に確認できる大きな反射面でありながらフォルムは最小になるよう作られています。

ウインドシールド・トリム・ミラー・マウンティング・キットP/N57400254のスタイリッシュな追加パーツです。取り付けが簡単で幅広い調整が可能な設計でキットには左右のミラー・ヘッドが含まれています。

ハーレーアイテムを探す


Front Dual Disc Brake Caliper Kit 
フロント・デュアル・ディスク・ブレーキ・キャリパー・キット

高度に研磨されたクローム・ブレーキ・キャリパー・キットであなたのバイクにクロームの輝きを加えてください。クロームのホイール、ローター、フォークスライダーを装備した完璧なカスタムに、最後の一仕上げを加えます。ブレーキパッドは含まれていません。

ハーレーアイテムを探す

 


Screamin’ Eagle Street Cannon Performance Slip-On Mufflers

スクリーミン・イーグル・ストリート・キャノン・パフォーマンス・スリップオン・マフラー

オーケストラにキューを出しましょう。チューニング済みのこのマフラーの排気メロディーにはいくつかの深い低音を加えてあります。

心地よいバイブレーション、そしてあのハーレー・サウンドを高めます。
それでいて、ご近所に迷惑をかけません。チューニングされたバッフルは、あなたが感じることのできるパフォーマンスを実現するために完璧なバランスを叩きだしています。

直径4インチの大きなストリート・キャノンは、排ガスの自由な流れに、スムースな走行に適した背圧を与えます。ダイキャスト・スクリーミン・イーグル・メダリオンは、あなたのバイクのプロファイルにリッチなタッチを加えます。エンドキャップデザインは、多数取り揃えてあります(別売り)。

取り付けにはマフラー・クランプP/N65296-95A(Qly2)とエンドキャップを別途購入の必要があります。

合衆国50州のEPA(経済連携協定)準拠

ハーレーアイテムを探す

(参照元:Harley-Davidson USA

1-2.フリーウィーラー

1-1-1. カラーバリエーション

ビビッドブラック

(メーカー価格:¥ 3,572,000)

ビレッドシルバー

(メーカー価格:¥ 3,618,500)

ブラッククオーツ

(メーカー価格:¥ 3,618,500)

ラグナオレンジ

(メーカー価格:¥ 3,664,000)

ベロシティレッドサングロ

(メーカー価格:¥ 3,572,000)

ハーレーアイテムを探す


1-2-2. 特徴を詳しく

トライグライドウルトラとは違って余分な装備を取り除いたカスタムスタイルが魅力のフリーウィーラー。

ミニエイプハンガーハンドル(30.5 cm)

ボブテイルリヤフェンダー

クロームのスラッシュカットマフラー


リデュースド・リーチコンフォート・ステッチシート

フルフェイスヘルメット2個を余裕で収納できる大容量トランク

 

1-2-3. アクセサリーパーツ

Harley Davidson USAで掲載されているパーツをご紹介します。

Sundowner Seat サンダウナーシートーフリーウィーラー


サンダウナーシートはロング・ライディングに最高の快適さを発揮します。深いバケットデザインによって、正しいツーリングポジションに身体が保たれます。

  • くぼんだ形状はライダーの腰部のサポートをします。
  • 幅広なピリオンシートはパッセンジャーにかかる圧力を分散させます。
  • 柔らかなカバーは全てのツーリングモデルを引き立てます。
  • ライダーバックレストキット(別売)を装着すると、さらにツーリングが快適に。
  • リッチ・ブラック・ビニール仕上げ、フリーウィーラートライクモデルの標準装備シートを補完するスタイリング。
  • シート幅15インチ、ピリオンシート幅11インチ
ハーレーアイテムを探す

 

Quick-Release Sissy Bar Upright
クイックリリースシーシーバーアップライト・フリーウィーラー


あなたのフリーウィーラートライクモデルに、パッセンジャーの快適性とサポートをプラス。

  • トランクリッドの曲線と一体化するデザイン。
  • ドッキングポートにするっと入ります。
  • リリースボタンを押すだけで、数秒で取り外せます。
  • スタンダードな高さのアップライトは、ほとんどのミッドサイズまたはオーバーサイズのツーリングモデルパッセンジャーバックレスト(別売)に適合します。
  • ミラーはクロームまたはグロスブラック仕上げ。
  • あなたの長距離ツーリングマシーンを完璧に仕上げるエレメントです。
ハーレーアイテムを探す

 

Boom! Audio Bluetooth Cruiser Amp and Speaker Kit
オーディオ・ブルートゥース・クルーザーアンプ&スピーカーキット

ブーム!オーディオクルーザーアンプ&スピーカーキットは二つの素晴らしいサウンディングのハンドルバー搭載スピーカーを通し、増幅された音楽を提供します。

弾丸型エンクロージャーには、3.6インチのウーファーと、独立した1インチツイーターが収納されています。この二つが組み合わさって、リッチな低音ときらめく高音を響かせるのです。

防水性スピーカーエレメントは、中央に搭載されたトリムリングで仕上げたスタイリッシュな金属製グリルの内側で守られています。

内蔵の40ワットRMSアンプで増幅されたスピーカーは、バックグラウンドノイズをカットしクリアでシャープなサウンドを提供します。

  • スマートフォン、GPSユニット他のオーディオプレイヤーと
    接続が容易なワイヤレス・ブルートゥース・テクノロジーを特徴としています。
    スタンダード3.5ミリステレオ入力端子を通して従来型の
    オーディオプレイヤーにも接続できます。
  • 個々のスピーカーポッドは1.0インチか
    1.25インチのハンドルバーに固定され、
    サウンドをライダーにダイレクトに送れるよう調整できます。
  • オン/オフ/一時停止、曲送り/戻し、音量を
    コントロールする親指作動スイッチは、
    グリップを握ったままでも容易に届くよう、
    右のスイッチハウジングの上に装着されています。
  • キットには、全ての配線および取り付けハードウェアが含まれています。
  • 完全な4スピーカーサラウンドサウンド体験をするためには、
    スピーカー拡張キットをオプションのリアシーシーバーに追加してください。
ハーレーアイテムを探す

 

Defiance Hand Grips
デファイアンスハンドグリップ

ルールを完全に無視してください。ゆったりした曲線を特徴とした、このハンド&フットコントロールの完全な取り合わせは、あなたのライドをシックに仕立てるリッチ・タキシード・ブラックになっています。

深い縦線を巡らせたテクスチャード・ブラック・ラバー地を取り入れ、現在のHDロゴで仕上げています。

完全なデファイアンスコレクションは、カスタマイズに新しい反逆性を与えます。

  • ブラックアルマイト加工
  • 快適な直径1.5インチのグリップは取り付け簡単
  • 「切れ目のない」デザインを採用しており、
    修理点検の際グリップを損傷せずに取り外すことができます。
ハーレーアイテムを探す

 

Gloss Black Engine Cover Kit – Milwaukee-Eight Powertrain
グロスブラック・エンジンカバーキット – ミルウォーキーエイトパワートレイン




ブラックとクロームのミルウォーキーエイトモーターを、グロスブラックのダークなルックスにアップグレードしてください。このリッチに仕上げられたエンジンカバーは、あなたのバイクをシックでクールな旅に発進させます。

  • 標準装備のコンポーネントから製造されます。
  • 重要なガスケット面は、エンジンに良好なシール面をつけるため覆われています。
  • 6ピースキットには、プライマリーカバー、カムカバー、
    アッパーロッカーボックスカバー、トランスミッションサイドカバー、
    トランスミッショントップカバーが含まれています。
  • ロッカーボックスロワーハウジングは別売です。
ハーレーアイテムを探す 

 

Edge Cut Rider Footboard Insert Kit- Traditional Shape
エッジカットライダーフットボードインサートキット – トラディショナルシェイプ



エッジカットコレクションは、未精製アルミのハイライトを見せるよう機械加工された爽快なアルマイト仕上げを特徴としています。

  • ライダー用トラディショナルシェイプ
  • ビレッドアルミニウムから機械加工された
    このフットボードインサートは、標準装備フットボードの防振性を維持しています。
  • オーバーモールドしたゴムは、ライディング中快適性とトラクションの両方を提供します。
  • キットには左右のインサートが含まれています。
ハーレーアイテムを探す

 

Screamin’ Eagle Ventilator Air Cleaner Kit – Milwaukee-Eight Engine
スクリーミンイーグルベンチレーターエアクリーナーキット – ミルウォーキーエイトエンジン




このロープロファイルオーバルエアクリーナーは、むき出しになったフィルターエレメントと、スロットルボディへ最大量の空気を送るように設計されたキャストバックプレートを特徴としています。

  • グロスブラック
  • 取り付け簡単
  • パフォーマンスを大きく向上させながら
    スタイリッシュなカバーは
    レッグクリアランスを増やすためテーパーをつけられています。
  • ロープロファイルエアクリーナーカバー、
    ハイフローフィルターエレメント、キャストアルミニウムバックプレート、
    ダイヤモンドカットのスクリーミンイーグルメダリオン、
    および必要な全ての取り付けハードウェアが含まれています。
  • プロテクティブ・レインソックスP/N29400177
    または29762-09は別途ご購入いただけます。
  • 全てのモデルは、適切に取り付けるために、
    スクリーミンイーグル・プロストリートチューナーによる
    ECMキャリブレーションが必要です。
  • 米国50州EPA準拠

(参照元:Harley-Davidson USA

ハーレーアイテムを探す

 

1-3. ハーレートライク車種比較表

(参照元:Harley Davidson Japan公式サイト

 

2. トライクファミリーを動画で見る

フリーウィーラー



トライ・グライド・ウルトラ 2016


トライ・グライド・ウルトラ 2015

ハーレーアイテムを探す

 

3. トライクとは?

トライク(英: Trike)は、3つの車輪が車両中心線に対して左右対称な二等辺三角形に配置されたオートバイである。”trike”は”Tricycle”の略語で、語源はラテン語で「3」を意味する接頭辞の”tri”と「輪」を意味する”cyclus”に由来する。

(引用:Wikipedia

4. トライクの歴史

「トライク」という言葉は、「トライサイクル(三輪車)」の略語です。現在のトライクを形どる最初のハーレー・ダビッドソン・トライクは、1932年に製造されたハーレー・ダビッドソン・セルビーカーだと言えるでしょう。

(画像元:Ride Apart – A history of Harley Davidson Servi-Car

三輪の実用車で、大恐慌時代に設計されました。1932年から1973年まで製造され、元々は自動車業界をターゲットにしたものでした。

セルビーカーの製造は41年間に及び、最長不変のハーレー・ダビッドソン商品となるところでしたが、
スポーツスターに追い越されました。

1932年に製造された最初のトライクたちは、「G」という 型式文字で識別することができました。

G   :トウバ―と小さいリアボックスあり、
GA:トウバーなし・小さいリアボックスあり
GD:トウバーなし・大きいリアボックスあり
GE:エアタンクと大きいリアボックスあり

1933年、「GDT」がトライクスのラインナップに加えられました。「GDT」はトウバーと大きなリアボックスがありました。

セルビーカーの役割はもともと、車屋が顧客のところへ新車を納入するときに、車の後ろに引っ掛けてけん引で同行するよう設計されていました。納車を終えた車屋のスタッフは、セルビーカーで職場に戻ります。



(画像元:Riding Vintage

セルビーカー・トライクは、新車納入に使われただけでなく、個人事業のオーナや移動販売業者にも人気がありました。


(画像元:Riding Vintage

セルビーカー・トライクを、1990年代まで使っていた警察署もいくつかあると言われています。

(画像元:Riding Vintage

しかし、もっと深く原点を探ると1913年まで遡ることになります。『モーターサイクル・トラック』と呼ばれるモデルが出回っていました。

前方に荷物を詰めるトラックが付いているモデルで郵便屋からパン屋まで幅広く利用されていました。



(画像元:Riding Vintage


ハーレー・ダビッドソン・トライクに利用されていたエンジンは、フラットヘッド・エンジンで、1932~36年に走っていたRモデルに使われていました。
その後、1937年にトライク用エンジンは、Wモデルに変更されました。Wモデルはより良いオイルシステムを備えており、このエンジンは、1973年にセルビーカーの生産が終了するまで、全てのハーレー・ダビッドソン・トライクに使われ続けました。

1932年に使用されたトランスミッションも、Rソロモデルと同じでしたが、1年後、3速でバック可能なコンスタント・メッシュ・トランスミッションに置き換えられています。

サスペンションは、車軸が直接フレームに固定されていたため、存在しませんでした。


(画像元:www.hogrides.info

ハーレーアイテムを探す

話はとんで、2009年。ハーレー・ダビッドソン・トライ・グライドが、トライクのラインナップをリードしていました。ハーレー・ダビッドソンは、基本的に、三輪自動車をサポートするよう設計されたシャシー構造を持つウルトラ・クラシック・ツアラー・モーターバイクのトライク・バージョンを売り出しました。フォークは長くなり、レーキはより良いステアリングを提供するため増やされました。

リアの車軸は増強され、空気調節可能なリア・ショック・アブソーバーを装着されました。これらのハーレー・ダビッドソン・トライクスには、燃料噴射(ESPFT)と6速のクルーズ・ドライブ・トランスミッションがついたツインカム・Vツインエンジンが搭載されています。

デュアル・フロント・ブレーキとリア・デュアル・ディスク・ブレーキは、トライクにより良いブレーキ性能を与えました。

現代のウルトラ・クラシック・エレクトラ・グライドのスタイリングと特徴は、トライクのフロント・エンドに表現されています。ビビッドブラック、ダークパールブルー、レッドホットサングローの三色の中から選んで購入することができます。

2011年のハーレー・ダビッドソン・トライクは、長距離における快適さと信頼性を高めるよう設計されています。それらは、ライダーにユニークな体験を与えるため、従来どおり、色々な機能とともに、ツインカム103エンジンと6速クルーズドライブ・トランスミッションを搭載しています。シングル・ユニットとして設計され、スタイリッシュでクラッシーなバットウイング・フェアリングを持つシームレスな外観を持っています。

トライクはたくさんの収納スペースがありツーリングに理想的です。

快適なサスペンション、6ガロン燃料タンク、2-1-2エキゾースト・システム、新型ブレーキ・システムが、これらのハーレー・ダビッドソン・モデルを、機能性とデザイン性を両立させているのです。


5. トライクQ&A

 

5-1. バイク免許はいらないって本当?

「道路交通法」では、自動車扱いなのでマニュアルの普通自動車免許があれば乗ることが出来ます。

大型バイク免許取得マニュアル!免許取得までの最短コースとは?


5-2. ヘルメットは要りますか?

免許区分が「自動車」扱いですので、ヘルメットの着用義務はありません。

ただ、万が一の転倒時に頭部を保護するだけではなく、走行中の前車からの石はねや砂などから顔面(特に眼球)を保護する目的のためにもヘルメットの着用をおすすめします。

これがオレのスタイル、ハーレー乗りのヘルメット選び

5-3. 違反すると区分はどうなりますか?

「道路交通法」での区分は自動車ですので、速度超過、駐車違反など違反を犯して取り締まられた場合は自動車と同じ扱い(免許の減点、反則金)を受けます。


5-4. 駐車場はどうする?車庫証明はいる?

トライクは「道路交通法」では、自動車の扱いですが「道路運送車両法」では側車付き自動2輪としてバイクの扱いをうけますので、車庫証明は必要ありません。

しかし軽自動車ほどの大きさはないものの、クルマが置けるくらいの保管場所は必要になります。一般の駐車場では普通自動車として扱われ、自動車と同じスペースに停めることが出来ます。

 

5-5. 車検などの登録は?

側車付き自動2輪として、バイクの扱いでの車検、登録申請が必要になります。

 

5-6. 維持費(税金、保険)はどれくらいかかるの?

ハーレーのトライクは排気量250cc超の自動二輪扱いになりますので、

自動車税 年額6,000円
車検時の重量税  年1,900円 

※車検時に車検期間分の年数×1,900円、登録後13年~17年までは年2,200円、18年超は年2,500円となります。

強制保険(自賠責保険)

排気量251cc以上の小型自動2輪扱いになりますので、24ヶ月で13,640円(基本的に車検時に更新)になります。

任意保険

バイクと同じ任意保険に加入できます。


6. トライクのメンテナンス

ハーレーダビッドソンジャパンが正規で販売している車両ですので、全国のハーレーディーラーでアフターサービスを受けることが可能です。バイクのような基本メンテナンスの他に、トライクユニットにはデフがついてるのでデフオイルの管理など、特別なメンテナンスが必要になります。

 

7. ちょっと特殊なトライクの運転技術

トライクがバイクと大きく違う点は、バイクのように倒しこんで曲がることができないことです。ハンドル操作だけで曲げることになりますので、カーブではしっかりと減速する必要があります。

その上で、曲がりたい方向と逆の腕でハンドルを押しながら、反対側の腕はしっかりとハンドルを引くように曲がります。

ブレーキはフットブレーキだけでリヤブレーキとフロントブレーキの6ポットキャリパーのうち2つのピストンが作動する構造になっているので、減速はフロントブレーキよりリヤブレーキをしっかりと踏み込むようにします。

また、バイクの場合、キープレフトが原則ですが、トライクはカーブの際、イン側のタイヤがよりすぎて縁石などに接触したりしないように、車線の真ん中を走るようにしましょう。

 

8. トライク取り回し注意点

車体の左側に立ってバイクのようにハンドルを両手で押すような取り回しだと、左後輪の前に立つようになってしまい、足を巻き込んでしまう危険があります。

取り回しは左手をハンドルに、右手は左側のシートかグラブバーに手をかけ、後輪の外側に立って押すようにします。

 

9. バックはできるの?

電動モーター製のバックギアが装備されています。ギヤがニュートラルの状態でハンドルについているリバーススイッチを長押しするとタコメーター内のRランプが点灯します。その状態でもう一度リバーススイッチを押すことでバックします。


(画像元:Harley-Davidson USA

ハーレーアイテムを探す

 

10. 実際に乗ってみたら、こうだった!?

「バイクの開放感と三輪車という安定感、直線を走っているときの気分はハーレーそのものです。普通免許でハーレーを満喫できるのがトライクのメリット。カーブを曲がるのはトライクだけの乗り方が必要で慣れるまでは気を遣うけど、慣れてしまえばこれはこれで楽しい、全く違うジャンルの別世界の乗り物です!

実際にトライクを試乗された方の感想がハーレーダビッドソンジャパンの公式ホームページで見ることが出来ます。」

ホームページで確認する:
Harley-Davidson Japan Demo Ride Reviews

 

11. リセールバリュー


中古車買取には、走行距離など車両の状態とその時々の相場で値付けがされます。
また相場は、市場の需給バランスにより変動します。現在は2輪のハーレーほど需要は高くありません。購入前に、手放すことも検討した上でお店の方に訪ねてみたり、現在の状態での買い取り価格を確認してみることで推測を立てることができます。

 

12. ハーレートライク中古車相場

2014年式のトライグライドウルトラは350万円前後です。
(※2017年時点)

 

13. ハーレートライクを試乗するには?

バイクともクルマとも違う、別世界の感覚を実際に体感してみませんか?トライクの試乗がハーレーダビッドソンジャパンの公式ホームページから予約出来ます。

ハーレートライクの試乗予約をするには:
こちらから→ ハーレーダビッドソン・トライク予約ページ

14. おまけ 

海外のハーレートライク画像をピックアップしてみました。

ダイナ・トライク

(画像元:Adpost.com

メーカーがリリースしているトライクでなくても既存の2輪モデルをトライクにする方法もあります。


(画像元:MOTO.USA.com

9・11で亡くなった方々に敬意を表する愛国的テーマによるペイントカスタムです。


(画像元:Threesome Cycles

レッドとイエローの炎をペイントした1980年ブラックハーレーダビッドソンカスタムトライク。

まとめ

 

クルマの免許で乗れるハーレー、ちょっと乗ってみたくなりましたか?その歴史は深く、すでに100年となります。バイク乗りのあなたもそうでないあなたも体験したことのない世界がトライクにはあります。ハーレー乗りですら知らない世界です。

転倒事故を心配する家族がいたり、大型バイクの運転に自信がないリターンライダー、ハーレーに憧れのあるクルマオンリーのドライバー、諦めていたハーレーの世界にまた一つ扉が用意されました。

ぜひ体験してみてください。きっと素晴らしい世界があなたを待っているはずです。


あわせて読みたい


ハーレー乗りエルヴィス・プレスリー、トライクにハマる!?

アメリカ発、カッコ良すぎる旧車ハーレーイベントとは?

超ド級ハーレーカスタム満載!ロングビーチモーターショー2016

ハーレー好きの友人へも5分で話せる! 「ハーレーダビッドソンの歴史」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA