ハーレー 給油口の開け方コツ!鍵付きのガソリンキャップ

『教えて!ハーレー仙人』のコーナーに寄せられた質問にお答えします。ハーレー仙人からの答えをパーフェクトハーレースタッフがお届けします!

質問:「給油キャップの開け方のコツがあれば教えてください!ガソリンスタンドでいつもスタッフの方を待たせてしまいます。。。」

ガソリンタンクのキャップを開けられずに困った経験がある人も多いでしょう。慣れてしまえば、どうってことない給油口の鍵ですが、コツを習得するまではガソリンスタンドに立ち寄るたびに恥ずかしい思いをしてしまいます。

2018年モデルから鍵なしのキャップになりましたが、鍵付きキャップ取り扱いに困るライダーを救うために、そのコツ解説します!

1. ハーレーのガソリンキャップの『開け方』

鍵付きのガソリンキャップは、ロックを解除しなければ左右どちらに回しても空転し続けます。ロックを解除するには、次のステップを踏んでみましょう。

ステップ1:キャップの上蓋を横方向にスライド

鍵穴が出てきます。そこに専用の鍵を差し込みます。

 

ステップ2:鍵を左に回す

一番ひだりまで回すと、『カチっ』という音がします。

 

ステップ3:鍵をもとに戻し、キャップを左に回す

ここで一度鍵を抜いて、給油キャップを左に回ります。キャップを回すうちに、ひっかかりを感じます。そのままさらに左に回します。そうすると、キャップを無事に取り外すことができます。

 

2. ハーレーのガソリンキャップの『閉め方』

閉める時には、右側に回してください。途中すこしだけ抵抗を感じますが、そのまま回し続けます。最終的に『カチっ』という音がするまで回し続けます。

これで左右どちらに回してもキャップが取れることはありません。再度開けるには、鍵を使ってロックを解除する必要があります。

 

 

3. ハーレー給油キャップの開け方&締め方のコツを動画で!

 

ハーレーのガソリンタンクキャップの開け方・まとめ

2018年モデルからは、給油キャップの鍵がなくなりました。一説には環境規制が理由にあります。鍵穴からのガス漏れも規制対象になるため鍵穴がなくなったと言われています。

ガソリンタンクのキャップ一つからでも、時代や進化を垣間見れるのもまた趣と思えばハーレーライフが楽しくなります。

この先の未来で、化石燃料さえ使っていない時代がきたとき、ガソリン車を知らない若い人たちへよい思い出話ができるかもしれません。


あわせて読みたい


中古車で購入したハーレーは、ディーラーで点検すべきでしょうか?

股下で熱いハーレーのエンジン熱対策を知りたい!

暗闇で光る安心感!ハーレーのスイッチカスタムをしたい!

ハーレーのオイル交換サイクルが日本とアメリカで違う理由

ハーレーのリアサスペンションが短すぎて腰に衝撃が!?どうすればいいでしょうか?

キャブ車のアイドリングはどのくらいが安定しますか?

マフラーを交換したら、エアクリーナーも変えるべきですか?

高年式ハーレーでもスプリンガーフォークにカスタムできますか?

 

ガソリンスタンドの方々にも、親切にしような。

– ハーレー仙人 –

もし気にいってくれたら下のボタンを押してくれ。ページのカスタムに勤しむ俺の仲間たちが喜ぶからな。最後まで読んでくれてありがとよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

パーフェクトハーレーのオンラインショップ

あなたのハーレーライフをもっと身近に。ハーレー乗りのために、ハーレー仙人とパーフェクトハーレースタッフがお役立ちアイテムをお届けします!

「今の時代、いらねぇモノまで溢れかえっている。モノ選びってのは、『一生使ってもいい』と感じるものだけを手にすることさ。どうか無駄のない、洗練された本物のライダーになってほしいぜ。 - ハーレー仙人 – 」

パーフェクトハーレーショップを見る

コメントを残す

*

CAPTCHA