ハーレーを起こす、もっともラクな方法はコレだ!

車体を起こすとき、どうやっていますか?重量のあるハーレーを取り回すにはちょっとしたコツがあります。ハーレーと付き合うなかで多くのコツを習得していきますが、今回紹介する方法には即効性があります。

ハーレーに乗り始めて間もないライダー、まだ腕力に自信のないライダーに知っておいてほしい技です。

無駄な力は不要!軽々とハーレーを起こす方法を伝授します!

 

1.  どうすればハーレーを軽々と持ち上げられるのか?

重量のあるバイクは、車体を起こすのにも力を要します。しかしやり方によっては、これまでよりも軽く起こすことができるかもしれません。

バイクを起こす際に、もっとも力をかけずに起こす方法があります。知らない方は、これを知るだけでも取り回しがだいぶ楽になるでしょう。

そのコツは、ハンドルを切る向きにあります。今回は3つのパターンで実験をしてみます。

1-1. ハーレーの起こし方実験:ハンドルを『左』に切った状態

力を入れやすいとは言えませんでした。どうやらこれではなさそうです。

 

1-2. ハーレーの起こし方実験:ハンドルを『まっすぐ』にした状態

起こす際に、左右どちらかに重心が動き、支えるのに力を要しました。まだ不安要素が残ります。

 

1-3. ハーレーの起こし方実験:ハンドルを『右』に切った状態

これまでのやり方と比べ、軽々と車体が起き上がるのを感じます。『右にハンドルを切った状態』で車体を起こすと、実は無駄な力をかけることなく車体を起こすことができます。

しかし、リスクもあります。起こしやすいため勢いのあまり反対側に倒す恐れもあります。慎重に行うことを心がけてください。

 

2. 重たいハーレーの起こし方を動画で詳しく!

 

まとめ

ハーレーは『重たい、止まらない、曲がらない』。どうしてそんなにも不便な乗り物に乗りたがるのか、ハーレー乗りなら一度は尋ねらたことがあるかもしれません。

多くのハーレー乗りは、スポーツスターなどハーレーの中では比較的ライトウェイトな車両からスタートします。しかし、そのうちに段々とヘビー級にシフトしていく傾向があります。

バイク乗りとしての挑戦であり、そして自信とも言えるでしょう。

確かに重いバイクになると最低限の腕力が必要になります。しかし、そこにさらに経験値が加わることによりいとも軽々と扱っている上級ライダーとして尊敬の眼差しで見られていきます。

ハーレーに触れる機会を増やすことで、取り回しの経験値をあげることができます。多くの楽しい時間をハーレーと過ごす、これがなによりの上達の秘訣です。


あわせて読みたい


ハーレー取り回しのコツ:ウルトラ編

ハーレー取り回しのコツ:ソフテイル ヘリテイジ編

ハーレー取り回しのコツ:スポーツスターフォーティーエイト編

ハーレー取り回しのコツ:ダイナ ストリートボブ編

ハーレーの査定ポイントを大公開!FXDL ダイナローライダー 2015年式

ハーレーの査定ポイントを大公開!FLSTFBファットボーイロー 2013年式

知っててよかった!ハーレー中古車の購入時の注意点とは?

ハーレートライク、気になる価格や維持費な

 

少々のキズやトラブルは、笑い飛ばせねぇとはじまらねぇ。どんだけ車体が重くたって気持ちだけは愉快で軽快でいることがみんなを幸せにするのさ。

– ハーレー仙人 –

もし気にいってくれたら下のボタンを押してくれ。ページのカスタムに勤しむ俺の仲間たちが喜ぶからな。最後まで読んでくれてありがとよ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

パーフェクトハーレーのオンラインショップ

あなたのハーレーライフをもっと身近に。ハーレー乗りのために、ハーレー仙人とパーフェクトハーレースタッフがお役立ちアイテムをお届けします!

「今の時代、いらねぇモノまで溢れかえっている。モノ選びってのは、『一生使ってもいい』と感じるものだけを手にすることさ。どうか無駄のない、洗練された本物のライダーになってほしいぜ。 - ハーレー仙人 – 」

パーフェクトハーレーショップを見る

コメントを残す

*

CAPTCHA